藤田嗣治展

大学の授業で京都に来ています。
到着した日は時間があったので美術館へ。
祖母から画集を頼まれたこともあり、「藤田嗣治展」へ行ってきました♪

c0293456_12574998.jpeg

c0293456_12583823.jpeg

私はそれほど好きな画家ではなかったのですが、思った以上に面白い展覧会でした。

「風景画」や「肖像画」も展示されていましたが、やはり展覧会のメインは藤田の代名詞でもある「裸婦」。
代表作が一堂に会して展示されていました。
「乳白色の下地」が美しいという話は聞いていましたが、実際に目にすると想像以上の美しさで!
透明感があって引き込まれるような白さなのですが、病的には見えないというのが素晴らしいなと感じました。

あと印象的だったのは猫が一緒に描かれた作品がけっこうあったこと。

c0293456_12580613.jpeg

猫というとこの「争闘」が有名ですが、裸婦と一緒に描かれた猫はどの子も穏やかな表情で可愛い子が多かったです。
自画像と一緒に猫を描いているものも何枚かあり、藤田は猫好きだったんだなぁと。
それにしても、日本画にしろ洋画にしろ巨匠と言われている人たちは猫好きが多い気がします。

あと今回初めて知ったのは、藤田が晩年カトリックの洗礼を受けていたこと。
晩年の作品として聖母やキリストを描いた作品が展示されていて、どれも素晴らしい作品でした

おまけ

c0293456_12584904.jpeg
京の夕焼け




トラックバックURL : https://sissy07.exblog.jp/tb/29845073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nejibanadayori at 2018-12-05 20:47
こんばんは 京都は何日いやはりました、紅葉は楽しまれましたか? 今年は如何なんでしょう 余りうろうろはしておりませんが。お勉強は如何でしたか?がんばって下さい。
Commented by Sissy50 at 2018-12-10 22:41
> nejibanadayoriさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
この時は4泊5日でした。
紅葉、期待していたのですがあまり色付いていなかったんですよね〜
今また京都なのですが、今回はキレイに色付いていて嬉しくなりました♪
大学では卒業制作を作っています。
色々ハプニングもありますが、思ったよりは順調です!
この調子で頑張ります!
by Sissy50 | 2018-11-12 12:55 | 美術展 | Trackback | Comments(2)

心に移りゆく由無し事を書きつけて...


by Sissy50
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る