東京の教会

昨日は授業の一環で東京にある教会を見に行ってきました。

1つ目は文京区にある「カテドラル関口教会 聖マリア大聖堂」です。
ここは丹下健三氏の設計で作られたカトリック教会。
日本の近代建築の先駆けとなった丹下さんの設計ですので、一見すると教会とは思えない近代的なデザインです。
昨日は雲一つない快晴だったので、大変綺麗な写真が撮れました♪
c0293456_15341903.jpg
この大聖堂は上空から見ると十字架の形になるように設計されています。
大聖堂を上から見下ろせるようなところは周りにはないので外から形を確かめることはできませんけど、屋根には沢山の天窓がついており、大聖堂の中からでも十字架の形になっていることを感じられるようになっています。
内部も勿論近代的なデザインです。
壁はコンクリート打ちっぱなしで、ステンドグラス等の華やかなものはありません。
祭壇は大理石で作られており、キリストの最後の晩餐の食卓をかたどってあるそうです。
祭壇の後ろの十字架は大理石を通して日の光が差し込むように設計されています。祭壇は東に作られているので、朝日が差し込む時間に見たらさぞ綺麗なんだろうなぁと思いました。
c0293456_15365921.jpg
これは鐘塔です。4つの鐘はドイツ製だそうです。
鐘の音は聴いたことはありませんが、制作者は日本各地の鐘の音を研究して制作されたそうで、日本的な音色がするそうですよ。
また敷地内にはフランス、ルルドの洞窟がそっくり作られているところもあるのですが、こちらも素敵な雰囲気でした。

2つ目は港区赤坂にある「霊南坂教会」です。
プロテスタントの教会です。

こちらの教会はレンガ造りでした。
内部はシンプルな作りですが、祭壇や十字架が木で作られており全体的に暖かな雰囲気を感じました。
祭壇の後ろには立派なパイプオルガンがありました。
オルガニストの方が練習をされていたので、聴くことができましたが大変素敵な音色でしたよ♪
礼拝堂を出てすぐのところにある立派なステンドグラスも印象に残りました。


5人しか受けていない授業なので仲も良く、移動中は色々な話をしたりできてとても楽しかったです。
教会では意見交換をしたりもしましたが、考え方もそれぞれなので、様々な意見を聞くこともできとても勉強になったなぁと思います。
毎週出掛けられたら嬉しいんですけど、残念なことに来週からはまた講義です…
トラックバックURL : https://sissy07.exblog.jp/tb/21450592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Sissy50 | 2014-01-11 21:35 | 日記 | Trackback | Comments(0)

心に移りゆく由無し事を書きつけて...


by Sissy50
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る