ようやく貰ったプレゼント

今更ながら家族から誕生日プレゼントを貰いました。
誕生日は3月の末なのですが、今年はまだ何も貰っていなくて…^^;
というのも、特に欲しいものが思い浮かばなくて何も頼んでいなかったのでね。
マクロレンズが欲しいなと思っていたりもしたのですが、何か途中から今じゃなくても良いかなという気になってしまって結局お願いはしていなかったのです。
で、今月になって何を貰ったかというと…

c0293456_18453209.jpg

染織のろう染に使う道具や材料一式。

これも3月の時点でお願いしようかなとちらっと思ったりしたものなのですが、大学に入学した時から、いちよう材料費は自分で負担するということになってるしなぁと思って、その時は頼むのを止めてしまっていました。
ただ、今月になってネットで注文して代金引き換えで届くから~という話をしていたら、母が誕生日何もしていないし買ってあげると。
相変わらず他に欲しいものは無いし、ならば、これを買って貰おうかなということでお願いしました♪

色々と作品に使いたいと思っているモチーフはあるのですが、とりあえず筆でろうを綺麗に置けないことにはおはなしにならないので、これから地道に練習しようと思います。
7月はちょっと時間的に余裕が出来そうなので、頑張ろうかなと。

[PR]
# by Sissy50 | 2017-06-26 19:04 | 日記 | Trackback | Comments(1)

ソール・ライター展

先日、知人の個展に行くために渋谷まで出掛けたついでにBunkamuraザ・ミュージアムで開催中の「ソール・ライター展」を観てきました。

c0293456_09240258.jpg


ソール・ライターはもともと画家を志してニューヨークに出て来たそう。
しかし、個展を開いても絵がちっとも売れないので、ニューヨークについて間もなく出会った抽象主義の画家リチャード・プセット=ダートから学んだ写真を生活の糧とすることを思いつき、その写真が次第にファッション誌の誌面を飾るようになっていったということでした。

ファッション誌以外の写真では街の何気ない見逃してしまいがちな日常を切り取った写真が多いと感じました。
中でも「靴磨きの靴」という作品は強烈に印象に残っています。
街行く人々の靴を磨いている少年たちの靴は、どれもボロボロで穴も空いていたり…
タイトル通り靴しか映っていなくて彼らの表情は伺えないのですが、靴が全てを物語っているというか…彼らの1日1日を必死で生き抜いているんだぞという気迫みたいなものが伝わってくる写真でした。

カラー写真では、雪景色で基本的に白黒の色彩の中真っ赤な傘がぽつんとある「足跡」という作品が素敵でした。
個人的にはカラー写真の方が好み♪
何色もの色が映りこんでいる作品も多かったのですが、色彩豊かでもゴチャゴチャした感じがないというのはソール・ライターが画家志望で「色」というものを扱い馴れていたというのが大きく影響しているのかなと。

また、このポスターのように画面の大半を平面で埋めてしまい残りの部分に被写体を入れるという構図も個性的で面白いと感じました。

c0293456_09533761.jpg


彼は写真と共に数々のことばも残しており、それらも一緒に展示されていました。
中でも、記憶に残ったのがこの2つ。
「―肝心なのは何を手に入れるかじゃなくて、何を捨てるかなんだ。」
「―重要なのは、どこである、何である、ではなく、どのようにそれを見るかということだ。」


c0293456_10055119.jpg


[PR]
# by Sissy50 | 2017-06-23 10:16 | 美術展 | Trackback | Comments(2)

癒しグッズ

弟曰く、受験生には癒しが必要だそうで…
母とバザーに出掛けたと思ったら、良く分からない植物の鉢を買って帰ってきました ^^;

c0293456_19442234.jpg

机の上に置いておけるようなミニサイズの鉢植え。
サボテンの一種らしいです。

数日間窓辺に置いておいたら蕾が膨らんできて…
どんな可愛い花が咲くのか期待していたのですが、咲いた花はあまり可愛くなかった 笑

c0293456_19443793.jpg

むしろ、これは花なのか?という感じですが、しべらしきものがあるから花なのでしょうと。

もうひとつ弟がはまっているもの。

c0293456_19453122.jpg

ハンドスピナーとかいうもので、弟情報によると最近はやっているらしい。
手に持って回して楽しむというものです。

c0293456_19455546.jpg

想像以上に良く回るので驚きました。
色んな種類が売られていて、良いものだと5分以上回転するらしいです。
届いた時は何それ~と笑っていた私ですが、実際に持って回すとけっこう癖になる感触で…
嵌る気持ちも分からなくはないなと♪

[PR]
# by Sissy50 | 2017-06-20 20:00 | 日記 | Trackback | Comments(2)

デッサン‐6月‐

ずっと静物デッサンばかり載せていたので、今回は違うデッサンも良いかなと。
これは昨年、大学の自宅で取り組む課題として描いたのですが今までで一番大変だったデッサン。

c0293456_18010712.jpg

コラージュをデッサンしましょうという課題でした。
先に課題を終わらせていた同期にリサーチしたところ、デッサンの出来云々の前にコラージュを簡単にし過ぎるとそれだけで不合格になるよと。
描くときのことを考えて作るとどうしてもシンプルに作ってしまいがちになるから、何も考えずにしたほうが良いよとアドバイスされ作った結果がこのデッサンです。
コラージュ作りは楽しかったのですが、調子に乗って細かく作り過ぎてしまい描くのはものすごく大変でした ^^;

ちなみにコラージュはこんな感じ。

c0293456_18012637.jpg

ミュシャの「ヒヤシンス姫」を中心に置いて、周りは彼女の世界というイメージで作りました。
豆腐小僧が姫に豆腐を差し出していたり、アザラシが徳利持ってたり…とちょっとした遊びをいくつか入れています。

こうやってコラージュと改めて見比べると、私の描いたデッサンはちょっと色幅が狭いですね。
今描いたらもっと幅が出せると思いますが、流石にもう一回描く気力はないかな 笑笑

[PR]
# by Sissy50 | 2017-06-18 16:50 | アート | Trackback | Comments(6)

心に移りゆく由無し事を書きつけて...


by Sissy50
プロフィールを見る
画像一覧