何だかんだで…

2013年の今日、何となく始めてみたこのブログ。
今年は2017年、気が付いたら丸4年も過ぎていました。
始めた当初はこんなに続くことになるとは思っていなかったので、我ながらびっくりですよ 笑

確か1番最初にブログに載せた花は庭の木香薔薇だった気が…

c0293456_21125986.jpg

c0293456_21132225.jpg

今年も満開です♪

当初は文章を書くのがあまり好きではなくブログ始めたら少しは苦手意識が消えるかなぁなんて思っていたぐらいなので、記事を書くのにけっこう時間が掛かっていた記憶が ^^;
最近ではそれほど掛からずに書いているので、4年の間に少しは成長したということでしょうね 笑

[PR]
# by Sissy50 | 2017-04-29 21:49 | 日記 | Trackback | Comments(3)

ミュシャ展

昨日は国立新美術館で開催中の「ミュシャ展」(6/5まで)を観に行ってきました。
TVや新聞でかなり宣伝されているので混雑覚悟で出掛けましたが、開館前の9時30分ぐらいから並んだ甲斐あって、ほとんどストレスなくゆっくり鑑賞できました♪

今回の展覧会の目玉はなんといっても「スラブ叙事詩」です。
晩年のミュシャが故郷への思いやスラブ民族の誇りを込めて描いたと言われる超大作。
チェコ以外で全20作品が公開されるのは今回が初めてです。

8m超の作品もあるということでさぞ迫力あるのだろうと思っていたのですが、想像以上の大きさに圧倒されました。
あとは実際に見て思ったのは色が意外と淡いんだなということ。
特に「原故郷のスラブ民族」などは写真で見た方がブルーの色がはっきりと出ている気がしました。
でも、優しく淡い色使いだからこそ何か静かに訴えかけてくるものが感じられたのも確かで、これは実際に作品を前にして見ないと分からないことだなと。

個人的に1番気に入ったのはこの1枚。
c0293456_08322070.jpg

「スラブ式典礼の導入」

スラブ語の典礼が導入されたことを悦ぶ人々の写実的描写と、ロシアとブルガリの皇帝やスラブ人の団結を表す青年などの象徴的表現が同一画面に描かれているのが面白いなと思いました。
また、画面の中景の人々を光で照らし手前の人物を影で暗くするという表現も面白いなと。
こうすることで群衆にも手前の人物にも観る者の視線が向かうよなと思いました。
他には「ニコラ・シュビッチ・ズリンズキーによるシゲットの対トルコ防衛」も印象的でした。
画面を煙を表現した真っ黒な帯びのようなもので縦に分断するというのが斬新だなと。

後半はアール・ヌーヴォー時代の作品が展示されています。
個人的には、こちらの時代のポスターがやはり好きです。
TVで然密なスケッチをもとにデザイン化していたと聞いていたので、今回はそこらへんに注目して鑑賞しました。

c0293456_08325383.jpg
「四つの花」より「ユリ」

「四つの花」はどれも秀逸でしたが特にこのユリの花は、花びらや葉の形が1枚1枚微妙に違っていて実物のスケッチからデザインを起こしたことが良く感じられる1枚でした。
ミュシャのポスターは全体的に花や人物の線の流れが美しい作品が多いですが、特に「サラ・ベルナール」も髪の毛の曲線美は素晴らしかった。
あと、習作と出版物のコーナーで観た農夫のデッサンからは、硬めの鉛筆で丁寧に描き込まれているのが良く伝わってきました。
服の皺や質感の表現が素晴らしくこんな風に描けるようになりたいなと。

見ごたえある作品ばかりで、混んでいるからと諦めずに観に行って良かったなと思う展覧会でした。
帰りに入り口付近を見たら入場待ちの行列は出来ていませんでした。
下の会場で開催中の草間彌生展の方も行列にはなっていなかったので、行くならどちらも平日の午前中が狙い目かもです。
ただ、券売所の方は三重に並ぶぐらいの大行列だったのでこれから行こうと思っている方は絶対にネットでチケットを購入してから向かった方が良いですよ!

[PR]
# by Sissy50 | 2017-04-27 13:38 | 美術展 | Trackback | Comments(2)

デッサン‐4月‐

先月買った木炭を使ってのデッサンです。
実は木炭デッサンは初挑戦!
どんな描き方が正解か良く分からないまま、完全に自己流で描きました 笑

c0293456_19502123.jpg

木炭は鉛筆のように細かく描き込めないので、モチーフの形の流れと明暗に意識を集中させて描いてみました。

c0293456_19495351.jpg

このポットは苦手で…
鉛筆デッサンではなるべく描きたくないモチーフです。
木炭だと意外と大胆にできるかもと思って描いてみました。
こうやって見ると手前の鉛筆がいい加減だなと反省^^;

こちらは写真を見ながら。

c0293456_19504384.jpg

庭に来ていた頃の茶々。
ブーゲンビリアの陰でお昼寝中です。
デッサンというよりイラストっぽくなってしまったかな。

木炭デッサンは細部が描けない分、形の変わり目を捉えて描くということに意識が向かい易くなります。
面で描く練習には鉛筆よりも適しているなと思いました。

[PR]
# by Sissy50 | 2017-04-25 20:06 | アート | Trackback | Comments(2)

好奇心旺盛

とにかく新しく目にするものなら何でも興味津々!!
この日は裁縫の準備を始めた祖母の行動が気になって仕方ないという感じでした。

祖母が布とか糸が入っている紙袋をゴソゴソしていると、

c0293456_17064156.jpg

「何?何?ご飯が入っているの?」
茶々は袋の音が聴こえると、とりあえず自分のご飯が出て来るのかなと思うようで何処にいても急いで確認にやって来ます。

でも、今回出てきたのは布だったので…

c0293456_17082030.jpg

「な~んだ。食べ物じゃないのか」と思ったようで、がっかりという表情です。

この後、テーブルの上で祖母がミシンがけを始めます。
すると…

c0293456_17091908.jpg

「何?何?何?!」
ミシンが動き始めたとたん目が輝きました♪
すぐさまテーブルの上に飛び乗ったのは言うまでもありません 笑
においをかいでみたり、手でチョンチョン触ってみたり…ミシンの周りをぐるぐる回って熱心に調べていました。
でも、これでは仕事にならないので祖母に強制退場させられましたが 笑笑

この後少々いじけていましたが、根には持たないタイプのようでしばらくするとケロッと忘れて遊んでいました。

c0293456_17104241.jpg

クッションの下から紐を引っ張り出す遊びは楽しくて仕方ないみたいですね♪

[PR]
# by Sissy50 | 2017-04-23 18:14 | | Trackback | Comments(6)

心に移りゆく由無し事を書きつけて...


by Sissy50
プロフィールを見る
画像一覧